読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺式グアムの楽しみ方

せっかくグアムに行ってきましたし、自分なりのグアムの楽しみ方を記事にしてみたいと思います。まず、初めてグアムに行くのか、2回目以降なのかで変わってくるかと思います。今回は初めての人向けに書いていきたいと思います。

 初めての方でもそうでない方でも安く行くにはやはり大手旅行会社にてツアーを申し込むのが簡単です。もちろん航空券だけを買うこともできますが、旅行会社にホテルと一緒に申し込んだ方が圧倒的に安いです。

 

ホテルのランクはどれくらいがオススメ?

高い金額を払って良いホテルに宿泊できれば満足感も一味変わりますが、部屋でごろごろでもしない限り、寝る時くらいのものです。水回りなどの綺麗さに差は出てきますが、どちらにしろ、ご飯がついてくるわけではないので、少しでも安く済ませたいのなら、ホテルで代金を削減することをオススメします。私は今回、かなり良いホテルに泊まりましたが、前回は一番ランクの低いホテルでした。質は確かに大きく違いますが、遊ぶ内容を考えたら、特に支障はありません。

 

何して遊べば良いの?

もちろんこの項目も、人それぞれになりますが、グアムでできる大まかなことは、

  • ショッピング
  • 海水浴
  • 自然アクティビティ
  • 実弾射撃
  • 食事

これくらいになるかと思います。海水浴や、自然アクティビティなどはもちろん旅行会社のツアーで紹介されていますので、やってみたいことを選んでみると良いでしょう。ショッピングや、実弾射撃、食事などは、タモン湾のあたりでもできますが、郊外にも当然あります。郊外へは交通手段が限られてきますので、運転に自信がある方はレンタカーを借りて運転するというのもなかなか楽しいです。かっこいいオープンカーなんかも借りることができます。ではもう少し細かく見ていきましょう。

 

  • ショッピング

タモン湾繁華街には様々なお土産ショップや免税店があり、初めてのショッピングでは回りきれないかと思います。ただし、値段も少々高く、少し離れた場所に行けば安く手に入るなんてこともありますので、事前にいくらか調べておくと良いかと思います。また、免税店に大きな期待を寄せている人も多々いますが、はっきり言ってそれほど安いわけではありません。ものによっては安いものもありますが、日本で売っているものが半額になるなどそこまで安いわけではないので過度な期待は禁物です。10%くらい安ければいいかなくらいで考えておくといいでしょう。郊外のショッピングセンターなどで買い物がしたい場合は、専用のバスに乗るか、レンタカーを借りるしか交通手段がないので、本当にその場所に行きたいのよく考えて予定を決めましょう。時間はあまりありません。

 

 

  • 海水浴

グアムといえばなんといっても海水浴です。エメラルドグリーンの海、リゾート気分を味わって最高に楽しいわけですが、知っていますか?グアムの海はそれほど綺麗ではありません。綺麗な雰囲気ではありますし、浜にゴミがあるとかそういった汚さはもちろんないのですが、海の透明度としてはそれほど高いわけではありません。また、タモン湾自体は非常に遠浅で、数百メートル先にいっても腰くらいしか深さがありません。ガンガン泳ぎたい人にとっては少々物足りないのがタモン湾の海水浴です。浜でごろごろしているくらいであれば何にも問題ないのですが。

そこで、やはり選択したいのが、ツアーなどである、ボートシュノーケリングなどです。これは船で沖まで出てそのポイントで泳ぐのですが、透明度は半端じゃなく綺麗です。綺麗な海を見たい方は絶対に沖に出た方がいいかと思います。ただ、当然個人的には行けませんので、ツアーを申し込むという形になりますので旅行会社でチョイスしましょう。また、グアムの紫外線は非常に強く、日本の何倍もあります。なめていると大火傷レベルの日焼けをしますので、男だから女々しいだなんて言わず、絶対に日焼け対策を行ってください。その後の生活が台無しになります。特に半ズボンで外をウロウロしたりして、ふくらはぎの日焼け止め対策を忘れたりすると大変なことになったりします。(経験済み笑)

 

 

  • 自然アクティビティ

これも海水浴と同様、旅行会社のツアーに申し込む必要があります。海に入りたくないけど暇な時間があるなと思ったら、こちらのアクティビティで興味を持ったものに参加しましょう。基本的に、予定は未定、その場で考えようということは海外ではなかなか難しいというか上級者のやることです。それに非現実を味わうにはこう言ったツアーに積極的に参加することが大切です。リバークルーズをしてみたり、カヤックで川を進んでみたり、バギーでジャングルをなんて、日本ではできないことが沢山あります。

 

 

  • 実弾射撃

男性の方で楽しみにしている方は多いかもしれません。グアムでは実弾の射撃を行うことができます。タモン湾繁華街の中にもいくつか射撃場がありますが、全て室内射撃です。撃った感触や緊張感はなかなかのものですが、やはり外でぶっ放したいという方はタロフォフォの滝の近くにある実弾射撃場をオススメします。レンジが広く屋外ですので室内にはない良さがあります。いくにはレンタカーくらいしかないかと思いますが、興味がある方は行ってみてください。私は海外に行くときは必ず射撃を行います。個人的には大好きです。

 

 

  • 食事

これは毎日絶対に食べるのであまり考えていないかもしれませんが、はっきり言ってかなり大事です。せっかくですしそれなりの金額を出すのですから、有名どころに行きたいですよね?ところが、ちょうどご飯が食べたいときに有名店に行くとほぼ満席です。そこで待ってもいいですが、時間がもったいないです。ただ他に移動しようにもそこに行こうとばかり思っていたため全然思いつかないなんてこともあるかもしれません。ですから、お店は予約することをオススメします。旅行会社のカウンターでも予約はしてくれますし、日中に個人的に行って、「リザーブ」といえば伝わります。実際に予約をお願いするとわかりますが、予約ですら18時〜19時前後なんかは取れない時もあります。せっかくの旅行ですからこう言った予約もしっかりとしてみましょう。タモン湾付近にあるお店ならほとんど日本語がカタことで通じますし、英語で話をしてみるのも楽しいものですよ。

 

いくら持っていけばいいの?

ブランド物を買う予定がなければ、食事に1日1万円〜1万5千円くらいになるかと思います。グアムでの食事は結構高いです。サービス料が乗っかってきますのでそれも大きいですね。ツアーなどを申し込んで、それらの支払いは日本国内で済ませているのであれば、食事代と、お土産代くらいがあればいいので、上記の値段×日数分を持っていけばいいでしょう。狙っているブランド品があればその分を足していけばいいです。しかし、多くのお店でクレジットカードが使えますので、最悪はカードを使用してもいいと思います。それからチップの習慣がありますので事前に調べておくことをオススメします。

 

 

ということで今回はこれくらいにしておきましょう。次回があればまた別の視点で楽しみ方を解説したいなと思います。そしてグアムというか、海外で遊ぶコツですが、とにかく暇な時間を作らないこと!暇な時間は夕食の後くらいでOKです。それ以外はガンガンツアーや予定を入れて暇を持て余さないでください。逆に暇を作るならまとめてどかっととって休憩するなどしたほうがいいでしょうね。日本での暇と違って思いつきでパッと行動できないのが海外です。時間を無駄にせずガンガン遊びましょう!