読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケットぐちゃぐちゃ!胸ポケットの収納術!

皆さんの胸ポケットはスタイリッシュに決まっていますか?私はぐちゃぐちゃでした。基本ペン類を入れている私のポケットのダメなところですが、

  • 毎日同じものをポケットに入れない
  • 家から持っていくのを忘れる
  • 仕事場で置きっぱなしにしてします
  • なくしてしまう

こんな状態でした。しかし、今はポケットインナーを使ってスッキリしています。

 まず、ポケットインナーとはなんなのかというと、

「ポケットの中に入れておく小さな仕切り」のようなものです。ここではポケットインナーと言っていますがポケットバッグやいろんな呼び方があるかと思います。ちなみに正しい名称はわかりません。

 

このポケットインナーに自分がいつも持ち歩くペン類を入れておき、インナーごとポケットから抜いたり、入れたりします。例えば5本のペン類を持ち歩いている人なら5回拾って胸に刺しますが、インナーを使っていれば1回で済むというわけです。これがもうめちゃくちゃ便利で、いいかげんな私にとっては手放せません!

 

そして、最初はただ適当なペンを入れていたのですがなくすことがなくなったおかげで少し高価なものを持ち歩くようになりました。また、ペンを何種類も持ってても仕方がないので、機能も向上させました。今回は私が使用している製品を紹介します。

 

 

 

ナビポケット IFY

ナビポケット IFY

 

 ベースとなるのはこのナビポケットです。このインナーに5本〜6本程度のペンが入ります。ペンを2本、あとの4本は生活を便利にしていくものを搭載します。私はお仕事セットというダサい名称をつけていますが、入れるものを決め、完成させるとなんだかワクワクしてきます笑 では中に入れるものを紹介していきます。

 

 

三菱鉛筆 多機能ペン ピュアモルト 4&1 ブラック MSXE520050724

三菱鉛筆 多機能ペン ピュアモルト 4&1 ブラック MSXE520050724

 

 まずはペンでしょう!言わずと知れたジェットストリームの少し高級寄りの製品です。ジェットストリームはペン業界に革命を与えたほどの書き味で、多くの人を魅了しています。もちろん安い製品もあるのですが、ハイテク機能が詰まったお仕事セットに安いペンは似合いません。グリップの部分が木でできており、非常に高級感があります。多色で、シャープペンシル機能もありますので、メインボールペンはこれで決まりです!

 

 

 

 続いて、サブボールペンとなる、フリクションボールです。これも様々なビジネスシーンで活躍します。消せるボールペンということで、重要書類に書くことはできませんが、メモや打ち合わせなんかで大きく活躍します。消したくないときはメインボールペンを使うなど使い分けをしましょう。そして、ポイントはやはりウッドグリップです。このウッドでペン類の統一化を図ります。かっこいい・・・。

 

 

 

LED LENSER(レッドレンザー) P4BM 【明るさ18ルーメン/実用点灯8.5時間】 8404 [日本正規品]

LED LENSER(レッドレンザー) P4BM 【明るさ18ルーメン/実用点灯8.5時間】 8404 [日本正規品]

 

 ペン類は揃いましたので、ここから機能を向上させていきます。機能向上グッズは1番手はペンライトです。光が少ないシーンや、暗闇で何かを探すなど常に持っていると意外と使うことが多いのがライト関係。いちいちスマートフォンのLEDライトをつけることはせず、スッとペンライトで照らしましょう。またこのレンドレンザーP4BMの特徴である、ブルームーンフォーカスという機能。まん丸の円の淵を青く彩ります。本当に美しいライトです。同じ値段で、別のライトを購入することもできますが、美しくありません。やはり、お仕事グッズのメンバーになるには美しくないといけないのです。

 

 

 

乾電池不要 hub300 USB充電式 ホワイト

乾電池不要 hub300 USB充電式 ホワイト

 

次はレーザーポインターです。打ち合わせなどでホワイトボードに様々なことを書いていきますが、質問する際、遠くからレーザーポインターでスマートに指示してみましょう。よくあるシーンなのですが、「そこが、あれが」とボードの内容を言葉で説明しようとするのですが、うまくいかず、立ち上がりボードまで行って説明するなんてことはよくあります。そこでレーザーポインターです。必要ない人は必要ないかもしれませんが、遠くから光で指示する様は、うざかっこいいです笑

 

 

 

NT カッタープロシリーズ AD?2P

NT カッタープロシリーズ AD?2P

 

 そしてカッターです。このカッターは、薄く軽いタイプです。ただ刃に少し角度が付いていて細工カッターなどと呼ばれています。お仕事セットは、全て1つに入らないければいけないので、省スペース化できるものはできるだけ小さくします。仕事などで、ダンボールにて何かが届くことがあります。テープを切れずなかなか開けられないなんてことがあると思いますが、これを常に胸に刺しておけばいつでもスマートに開けられます。しかし、万が一職質などされたい際にカッターを持ち歩いていると、何か疑われる可能性もありますので、自己責任でお願いします。

 

 

 

 

ゼブラ 油性マーカー マッキーノック 細字 P-YYSS6-BK 黒

ゼブラ 油性マーカー マッキーノック 細字 P-YYSS6-BK 黒

 

 またペンに戻ってしまいましたが、こんなノック式のボーリペンもありです。油性マジックを多く使う人は一本持っていてもいいかもしれませんね。

 

 

 

ということで、この辺を揃えるとお仕事セットが完成します。どんなシチュエーションでもスマートにこなせるこのセット。ポケットにたった一つインナーを入れるだけで全て持ち歩けますし、家に帰ってき、服を脱ぐときにも同じくインナーを出せばそれで終わりです。それぞれがバラバラになることもありませんので、絶対に揃った状態です。忘れ物も減ります。もちろんインナーごと忘れた意味ありませんが笑

 

それに今回お勧めしたのはあくまでも私のパターンです。皆さんには皆さんが最も使うものが違ってくるかと思いますので、それに合わせてチョイスしてみてください。このインナーに入れられるのは、ペンクリップさえついていれば基本的に入ります。あとは長さなどをよく確認して自分の最強セットを完成させてみてください!