読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レアなiphoneケース?アップル純正iphoneケースに交換!

先日、iphoneの保護ケースを交換しました。これまでは、手帳タイプのものを使用していたのですが、今回は通常の形に変えてみようかとお店にGO!今回はヨドバシカメラへ向かったのですがどうにも良さそうなカバーが見つからない・・・。となるとだんだん、ボロボロだけどこの手帳型ケースでもいいかななんて思い始めます。

 結局いいケースを見つけることができず、帰宅。この時、「もうインターネットで良さそうなものを買おう」と思っていました。いろいろ調べててみると、

アップルの純正ケースがあるじゃないですか!ipad用の純正ケースがあることは知っていましたし、現在ipad miniは純正レザーケースを装着させています。大変気に入っているので、どうせならiphoneも純正ケースにしたい!iphoneの純正ケースがいつから販売されているのかわからないのですが、どうやら、3Gの時などにはなかったようです。というか、なぜあれだけ探して純正ケースを見つけられなかったのかと思い、再びヨドバシカメラへGO!

 

店頭を隈なく探しても純正ケースは見つからず、取り扱っていないんだと諦めモードへ。そこに忙しそうなお兄さんが、私の近くを通りかかったんで、「iphoneの純正ケースは取り扱っていないんですか?」と聞くと、「ありますよ」とのこと。いやいや、どれだけ探してもなかったのにどこにあるんじゃーーーーー!と店員についていくと、レジカウンターの裏からダンボールが。その中に大切そうにしまってありました。

 

そんなところにあったら、存在に気がつかないでしょうが!!と言いたくなりましたが、目の前に並べられた純正ケースを見たらもう忘れてしまいました。大まかにiphoneの純正ケースはレザーと、シリコンの2種類があるようです。私は当然レザーをチョイス。色も何色あるんでしょう?8色くらいあったかな?この中から深いブルーというか、紺色っぽいものを選びました。ipadのケースが茶色なので、似たような色は嫌でしたし、淡い色は汚くなるかなと思って縁もゆかりもないブルー系です。

 

ものとしての完成度は素晴らしいです。ipadのケースを触った時にも思ったのですが、アップルの純正ケースのレザーは触っていて本当に気持ちがいいです。吸い付くようなというかなんというか。当然純正ですので、フィッティングも完璧です。これほど完璧なケースは事実上存在しないでしょう。もともとiphoneに限らず、本機を知り尽くした俺たちが完璧に合う製品を作ったぜ!といった「純正」などの製品が好きで、存在する純正品はよく購入します。また、純正ということはそのメーカーのロゴを入れることができるということも特徴の一つです。よくサードパーティ製で、背面のリンゴマークの部分を丸く開けているカバーを見かけます。当然、サードパーティ製はリンゴマークを入れることができないため苦肉の策ともいえるでしょう。私が購入したケースは当然背面にアップルマークが入っています。

 

ここまでアップル純正!マーク入ってる!なんて叫んでいますが、私は別にアップル信者というわけではありません笑 ただ純正が好きってだけの話です。まぁ純正が高級、最高の使いやすさということが全てのメーカーに当てはなるわけではありません。当然、サードパーティ製の方が、美しい場合もありますし、iphoneであっても純正以外でも高級なケースはあります。しかし、アップルの純正と言われたら、間違いないかなと思います。実際に満足していますし。

 

もともと、純正ケースの存在を知っている人にはあまり関係ないのかもしれませんが、知らない人は、ずっとその存在を知らない可能性もありますよね。たまたまヨドバシカメラが、大事そうに保管してたというだけで、他の電気屋ではディスプレイされているかもしれませんが、これまで数年iphoneを使っていて純正ケースが存在していることを初めて知りました。きになる人は是非さらに詳しく調べてみてください。

 

ちなみに、店頭でレザーの感触を試すことはできません。外装を剥がすことができないような梱包になっていますので、色味で判断するしかないです。ただ、様々なサイトでも言われていますが、革の質は上質です。きっと満足できるのではないかと思います。しかし純正のくせに使っている人をみたことありません。やっぱりみんな知らないんじゃないかな・・・。それとも全く興味がないだけ?逆にレアなケースをゲットしてたくさん自己満足しましょう!!