読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IQOSがまったく買えない!

電子機器関連 タバコ関連

嫌煙家にとってはおもしろくない記事かもしれませんが、最近IQOSがとても流行っています。当時は、電子タバコなんてカッコ悪いなどと言われておりましたが、今では珍しいものでもなく、多くの人が利用しています。そしてこのIQOSがどこに行っても買えません。状況を整理してみたいと思います。

 IQOSとは

IQOSとは加熱式のタバコのことで、水蒸気にニコチンを乗せて摂取することができる画期的なタバコです。そもそもタバコというものは、葉っぱを燃やし、煙の中にニコチンを含ませて摂取するといったものです。ただ、この煙にタールなどの有害物質が含まれており、直接吸う自分にはもちろん、周囲にいる人たちにも副流煙という形で害を与えてきました。

 

IQOSは葉っぱを燃やさずに水蒸気にニコチンを乗せ、摂取しますので、当然煙は出ません。ですから自分も周りも今までよりはるかに影響を受けずに喫煙ができます。有害物質としては90%カットできているということなので、非常に優秀です。また、水蒸気ですから匂いがつきにくく、部屋で吸っても壁紙が黄色くなるなんてこともありません。

 

機械を持ってタバコを吸っているのがカッコ悪いとか言ってる場合ではないのです。時代はそこそこクリーンなタバコが求められているのです。噂では都内の喫茶店でもIQOSなら吸ってもいいという場所もあるかないとか。これを機に煙タバコを卒業しましょう!

 

 

 

販売までの経緯

IQOSは初めから全国で売られていたものではありません。発売当時は名古屋のみで発売され、ある程度動きを見た後に、全国展開を始めました。ですので発売当初から、現在に至るまで安定した供給をしているかというとそういうわけではありません。またJTからは発売されているプルームテックは福岡で、12月12日に発売されるglo(グロー)は仙台のみで発売されます。これらも波に乗ることができれば全国展開するという形になるでしょう。現在全国で購入することができるのはIQOSだけのようです。

 

 

現在IQOSを購入するのは難しい

全国で発売されるようになり、コンビニどこでも買えるといった状態でしたが人気が出たため売り切れが続出しました。その後ある程度その波も収まり安定したかなと思った矢先、テレビで紹介されました。その反響が大きく、現在ではどこのコンビニでも購入することは難しいといった状態です。では「IQOSストアで買えばいいじゃん」と思っている人もいるでしょうが、これもまた厳しい道なのです。どうやら渋谷のIQOSストアは朝の6時くらいに整理券を配り終え、販売終了となるそうです。1日80台程度の販売されています。。もう少しなんとかならないのかと思いますが、現状仕方がありません。4月くらいになれば安定供給が可能になるのでは何て言われていますが、遅すぎるよ・・・。と言わざるを得ないですね。

 

 

なぜ買えない状態が続いているのか

理由は2つあります。一つはやはり人気が高いということです。多くの人が健康、他人への配慮等様々な観点から注目しており、人気が集中しているということです。そしてもう一つが転売です。これが非常に厄介で、インターネットでは20,000円くらいで取引されています。IQOSは定価で9,980円です。一個仕入れて、ネットで捌けば10,000円の儲けになりますね。ただ朝から並んで半日以上かけ10,000円の儲けなんて労力の割に儲けが少ないのではと、私個人的には思ってしまうわけですが、やはり「仕事じゃない」という意識が大きいのかもしれませんね。そんな彼らのおかげで何%かの人は購入することができないようです。

 

 

今すぐ手に入れる方法は?

こんな状況でも手に入れられる方法はないわけではありませんん。

  • 知り合いのコンビニ店長に優先的に売ってもらう
  • 各所に点在しているIQOSストアに朝から並ぶ
  • オークションで倍額出して購入する

現実的な方法はこの3つですね。どれも簡単な道ではありませんが、こんな状態ですのでしょうがないですね。

 

 

まとめ

半端じゃない人気なのか、それともメーカーが出し惜しみしているだけなのかわかりませんが、とにかく現状IQOSを購入することは難しい状態になっています。転売屋から購入するのも嫌なのでやはり定価を狙いたいですよね。そうなると普通の人は待つことしかできないわけです。安定供給がいつになるのかわかりませんが、その時が来るまで煙タバコを吸いながら待ちましょう。しかし、マナーは守りましょう!「だから喫煙者は!」といわれてしまいますよ!