読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IQOS(アイコス)が仙台市に大量投下された!?

タバコ関連

確定的な話ではないのですが、一部の噂ではアイコスが仙台市に大量出現しているようです。多くの人が買えたという情報がありました。また、転売屋もすごかったようで100個くらい所持している外国人もいたとかいないとか。今でも買えるのでしょうか?

 グロー発売前もアイコスは多かった

グローは2016年12月12日に発売されましたが、その前までアイコスも仙台市でたくさん販売されていました。グローが発売される前に先にアイコスを売りつけておきたいという作戦で、非常に有効だったかと思います。一部の転売屋には知られていたかもしれませんが、あまり仙台で買いやすいという話題も大きく上がっていなかったので、穴場スポットだったと言えたのかもしれません。

なぜ多かったのかということがわかるのかというと、私の友人がアイコスの販売員と仕事関係としてつながっているからです。これで私も簡単にゲットができる可能性がでてきました!

 

グロー発売後は?

簡単にゲットできると思いきや結果的にはゲットできませんでした。私の場合、グローを買うつもりでいたのでアイコスは買おうとも思っていなかったのです。そしてグローが発売し、まさかこんなグダグダになるとは思いもしませんでした。販売なんてどれも同じと思っていましたが、優秀なのか劣等なのかってあるんですね。ある意味勉強になりました。グローを手に入れられない友人に「グローじゃなくてアイコスじゃダメなの?アイコスなら店で発注すれば明後日には来るよ」と言われたわけです。「マジか!?」と思った私はウッキウキで待つこと15分。友人から今日(12日)から買えなくなったと連絡が・・・。ということでグローもアイコスも手に入らないという結果になったわけです。なぜ手に入らなくなったかというと、グローが販売してしまったらアイコスが負けてしまいマーケット的によろしくないから一気に仙台から撤退するという話らしいのです。友人には「昨日だったら買えた」と言われて非常に悔しい思いをしました。

 

 

現在は?

現在は2016年12月17日ですが、再び多くのアイコスが仙台市にあふれているようです。なぜこんなことが起きているのか。皆さんはもう既にお分かりかと思いますが、グローが盛大にすっ転んだおかげで、アイコスが反撃しているということですね。グローが潤沢に用意した在庫よりも多い量を投入しているようです。こうなればグローは跡形もなく消えてしまうかもしれません。

 

 

友人の周りにグロー使用者は?

友人にグローの話をしても誰も興味ないと言っていました。数十人でタバコを吸う職場らしいのですが、半分くらいがアイコスで半分が紙タバコ。グローに関しては一応売り出しのたは知っているけど誰も興味がないと言っていました。やはり知名度的にもアイコスがかなり強いという感じですね。もちろんその友人の職場が無頓着なだけで実際にはグローストアも賑わっていますし、大盛況といえば大盛況かもしれません。それだけにあの戦略が惜しいと私は思います。もっと上手く売れる担当者はたくさんいたでしょう。非常に残念です。

 

 

まとめ

グローが勝手にこけたことはアイコスとしても非常にラッキーでしょう。絶対に落とさざるを得ない仙台という都市も制圧できそうな勢いです。しかし逆に仙台に力を注いでいる間はその他の地域でアイコスをお目にかかることはさらに少なくなるでしょう。コンビニなどでも3ヶ月待ち、4ヶ月待ちなんて当たり前のアイコスですがこの予約期間が本当なら、4月になってもまだまだ買えそうにありませんね。紙タバコの人はもう半年くらいは覚悟したほうがいいかもしれませんね。