読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

glo(グロー)これからの販売方法 毎日200本販売

タバコ関連

金土日と、3日間合計288本のグロー本体を販売し、その販売方法もグダグダでありましたがそれ以降の販売方法が決まりました。12月19日からは毎日200本の販売を行うことになっています。なぜ3日間は288本しか売らなくて、これからは毎日200本なのかと突っ込みたくなるが、これには幾つかの要素があったようです。

 これまでは限定色を販売していた

私も知らなかったのですが、これまでの3日間ストアで販売されていたグローは、限定色だったようです。用意されていたカラーは、ピンクとゴールド。そしてこれからは通常色が販売されるようです。サイトに登録したり、それなりに調べていた私も限定色を売っていたということを知りませんでした。もっと大々的に何を売っているのか推したほうが良かったような気がしします。

 

これからの販売数はけっこう多い

仙台市在住が条件で、毎日200本の販売はけっこう多いのではないかと思います。これを継続的に続けていくようであれば確かに、在庫は潤沢と言ってもいいかもしれません。今はまだ買うことは困難でしょうが、仙台市在住で一人一本までということであれば、10日で2,000本です。1ヶ月後には6,000本が売られるわけですから、ここまで待てば、仙台市民はまず間違いなく購入することができるでしょう。アイコスを手にいれるよりもぐっと現実的になったかと思います。けっこう在庫あるじゃんと思いました。

 

 

やはり売り方、告知の仕方が最悪だった

最初から、「限定色を288本売ります!それが終わったら毎日200本通常カラーを売ります!」と言っていればここまでひどい評価を受けることはなかったのではないかと思います。情報を小出にして品薄感を出してしまったのは非常に悪い印象であったのではないでしょうか。上記を情報を一番最初に出していれば、売り出しは買えなさそうだけど、時間が経てば買えそうだと思えるため、在庫の量も悪くないと思えたでしょう。完全に作戦ミスだと思います。私はそれでも一度は使ってみたいと思っているので、ようやく手に入りそうな道が見え、楽しみにしていますが、中にはもう絶対買わないといった人も多いのではないでしょうか。そういった客を掴めなかったのは痛いかと思います。まぁ絶対に買わないと言いながらも店頭にあふれてこれば使ってみようかなと思うかもしれませんが。

 

 

19日は朝4時に200人到達

話を聞く限りでは、19日は朝の4時頃200人に到達したということでした。これ以降は、どんどん時間が遅くなり、最終的には昼間の時間帯に行けば十分買えるようになるかと思います。今年中にそういった状態になるか、来年になるかという感じですね。

 

 

転売屋も多い?

私は実際に並んでいるわけではないので本当かどうかわかっていませんが、やはり転売屋さんも多いようです。どうやって仙台市在住等を証明しているのかわかりませんが、外国人が大勢並んでいるという話です。もちろん、転売屋が本当に仙台市に在住している外国人ということがあり得るかもしれませんが、買えても一個と考えると効率は悪そうです。もし、県外からなら書類の偽造は間違いないでしょう。そういった意味でも200台が純粋な仙台市民に販売される可能性は高いと言えますね。転売屋さんはコンビニなどを狙うことになりそうです。

 

 

まとめ

結果的には仙台市民であれば買える兆しが見えてきましたが、ここまで来るのに問題がありすぎました。もっと上手くやっていれば、もっと転売屋も少なかったかもしれないですし、会社の評価も落とさなかったかと思います。また、アイコスも仙台というエリアではもっとおとなしくしていたかもしれません。全てが後手後手ではありましたがようやくここまでたどり着いたといった感じですか。当初は、これらの対応の悪さからなのかわかりませんが、グロー本体の批判というものが多く、褒められているところなど見ることがほとんどありませんでしたが、最近はアイコスよりも好きといった言葉を聞くこともできてきています。もちろん、自分に合う合わないということはあるでしょうが、私も試してみたいなと思っています。