読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てるみくらぶとブルゾンちえみを間違えた

最近のニュースで、「てるみくらぶ」が倒産してしまった事件があります。どこまで知っていたのかはわかりませんが、非常に大変な自体です。もう自分たちのことしか考えていないということがよくわかる事件ですね。そんなてるみくらぶとは全く関係ないブルゾンちえみ。この二つを私は間違えてしまいました。

 ブルゾンちえみの存在を知る

基本的にあまりテレビを見る時間がないので芸能人とかには特に疎いです。流行のギャグもわからないということも多々あり、今年の正月に「ピコ太郎」という存在を知ったという感じです。今回は、たまたまテレビを見る機会があったのでボーっと見ているとブルゾンちえみがでていました。この時点では誰なのかわかっていないですし、名前も知りません。そして頭の深いところで彼女の存在が刻まれました。

 

てるみくらぶの事件を知る

その数日後てるみくらぶが倒産しました。情報自体はまとめサイトで知りました。まとめサイトは基本的にタイトルが並んでおり、そのタイトルは、

てるみくらぶ倒産 詐欺

みたいなタイトルだったと思います。そこで私は、

「はて、てるみくらぶという単語、どこかで聞いたことがあるな・・・。」となりました。しかし、なかなか思い出せずずっと考えいたのですがはっとひらめいたのです。

「そうだ!この前テレビで見たお笑い芸人だ!」

と結びつけってしまったわけです。ここでひらめき、結びつけったのが悪かったのでしょう。ブルゾンちえみには特に興味はなかったので、まとめサイトを開かなかったのです。そしててるみくらぶが詐欺まがいのことをしているのに、勝手に「ブルゾンちえみが詐欺をした」と思っていたのです。いやぁ、本人には申し訳ない・・・。

 

 

とうとう発覚

そして、暇な時間があって友人に「てるみくらぶってお笑い芸人は何をして詐欺っていわれているの?」なんて聞いてみたわけです。友人は「?」となっていたのを覚えています。そうしてそこでようやくてるみくらぶ=旅行会社 ということがわかりました。友人はどうしたらそうなるの!?なんて言われましたが、本当に情けないけど笑える話でした。

 

 

最後に

情報をネットに頼ってばかりいると良くないということがわかります。やはり自分の興味のあるものしか見ようと思いませんからね。その点、テレビなどは嫌でも耳にも目にも入ってくるということはすばらしいことなのかもしれません。これからは少しでも時間を見つけてテレビをつけてみようかななんて思っています。